Making candle lesson in Tokyo

北条五代祭り@小田原城に行ってきました!

Rie Osawa
WRITER
 
ujimasa
この記事を書いている人 - WRITER -
Rie Osawa
キャンドル製作3年目。キャンドルの販売/指導しています。 イギリス留学経験を活かして、ビジネスでの英語使用(主に翻訳)をして収入を得ています。 パソコンと海外ドラマを愛し、試写会やイベントにほとんど当たる強運の持ち主です!人間の行動や思考に興味があって、心理学系の本が愛読書です。 キャンドル 製作・レッスン、デザインや文章に関してのご質問は、お問い合わせからどうぞ!

5月3日の金曜日、小田原で開催された、北条五代祭りに行ってきました!



私は戦国時代の歴史、またNHK大河ドラマ、真田丸が大好きで

長野県上田市でロケ地巡りをしたり、先日も上田祭りに行ってきたばかりなのですが

 

sanadamaru



小田原の北条五代祭りに、真田丸で北条氏政を熱演した高嶋さんが、ゲストでいらっしゃることを知り

同じく真田丸ファンの母とともに、小田原へ行って参りました!

 

 

11時ごろに、小田原駅へ到着し、そこからお昼を食べて、お城に向かい

12時過ぎから自衛隊などのパフォーマンスが始まって

それから、戦さ場に出られる北條家御一行のパレードが開始という流れでした。

 

私と母は、小田原を出発する武者行列が城下に出る、お城の門の手前でスタンバイ!

人も割と少なく、落ち着いて見ることができました。

ご隠居様(北条氏政)が本当に目の前に存在しているようでとても嬉しかったです!

 

その時の写真を少しばかり。ムービーの静止画なので、少し画像が粗めです。

goinkyosama1

goinkyosama2

 

ご隠居様、民のために、笑顔を振りまいていらっしゃいました。(泣)

これは本当に嬉しかった、そしてかっこよかった!

 

真田丸では狂気な役でしたが、武将らしく散ったお人。

氏政亡き後、秀吉や家康に従うしかなかった武将たちは、

氏政のように最後まで武将らしく振る舞いたかったと、思ったかもしれません。

 

goinkyosama3

goinkyosama4

 

城下を馬に乗ってご移動された氏政様です。

甲冑がとてもお似合いです。

 

goinkyosama5

↑母が撮った写真、すごく良く撮れていた!すごく素敵な写真!

掌にメモ書きがあって、お茶目な人だと高感度が凄く上がりました!

 

民衆の「こっち向いて〜」という言葉に「撮れた?」と優しく対応してくださった高嶋さん。

お疲れ様でした!

 

北条五代を題材にした大河ドラマが、製作される日がくれば、高嶋さんで拝みたいものです。

来年も、必ずや小田原城へ戻ってきてください!

 

 

今回のブログは珍しく短く、日記風でした!

次回、戦国時代の灯り事情という内容でキャンドルブログをアップしますのでお楽しみに!(追記:UPしました!)

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Rie Osawa
キャンドル製作3年目。キャンドルの販売/指導しています。 イギリス留学経験を活かして、ビジネスでの英語使用(主に翻訳)をして収入を得ています。 パソコンと海外ドラマを愛し、試写会やイベントにほとんど当たる強運の持ち主です!人間の行動や思考に興味があって、心理学系の本が愛読書です。 キャンドル 製作・レッスン、デザインや文章に関してのご質問は、お問い合わせからどうぞ!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Candle room Liberty , 2019 All Rights Reserved.