Making candle lesson in Tokyo, Fussa

レッスンの特徴

Candle room Libertyのコンセプトは

 

・家族や友人たち、大切な人と

 優しい時間を過ごせるキャンドル を作る

 

・圧倒的に短い期間で初心者から上級者までに

 ステップアップできるレッスン

 

 

詳しく解説していきます。

 

家族や友人たち、大切な人と優しい時間を過ごせるキャンドル を作る

 

は、私自身が販売のキャンドル を作るときも意識していることで

 

私のキャンドルで周りの人たちが、優しい気持ちになれたり癒されるなと感じて

心に余裕が生まれることで

さらに良い人間関係を築いてくれたらいいな、という想いを込めています。

 

それは、教室でキャンドルを製作していただく時も同じです。

楽しいな、可愛いのが作れて良かったなと

キャンドル作りを学ぶことにワクワクしていただき、

あなたの時間を充実させて欲しい。

 

あなたの時間が充実すると、自然と心に余裕ができて

周囲との関係が少しずつでも変化してくると思います。

 

私が、Aboutで述べたように

キャンドル作りをきっかけに、過去の苦い経験を乗り越え

自分の考え方、行動がプラスな方向へ変化した経緯があります。

 

 

あなたが、製作したキャンドルを通して

ポジティブな気持ちやパワーで生徒さんの気持ちに変化が起き

周りにいる大切な人たちと、時間を共有して

優しい気持ちになったり・幸せな時間を過ごして欲しいと思っています。

そして、あなたの周囲の人々にまで、プラスな想いが循環してくれたら

とても嬉しいです!

 

 

 

次に、圧倒的に短い期間で初心者から上級者までにステップアップできるレッスンについて

 

私は、キャンドル教室に通っていたときに

単発のレッスンを受けながらいろんなキャンドル教室に通っていて

それはそれでとても楽しかったのですが

 

十分な基礎がなく、オリジナルのキャンドル生み出す時に苦労した経験があり

また、キャンドルの知識を独学で補うことに限界を感じていました。

 

そこでコースに通い始めたのですが

すでに制作するキャンドルの種類が決められており

 

正直、実験のためだけに作りたくないキャンドルを作ったり

好みではない形のキャンドルをつくるキャンドには

愛着が全然わかなかったです。

全然可愛くなかった、そんな記憶があります。

 

 

そこで私は、生徒さんが自身で選べるレッスンメニューと

今まで私がキャンドルを学んできたキャンドルの科学的にみた基礎知識と

自身で制作を通して得た、失敗からしか学べない知識をぎゅっと詰め込み

 

 

その後は、応用力や自身のアイデアを形にする、

オリジナルのキャンドルを生み出す力をつけられるようなコースを作れないかかと試行錯誤をしてきました。

 

そして

 

圧倒的に短い期間で初心者から上級者までにステップアップし

オリジナルキャンドルを生み出せるスキルを習得すること を、

コンセプトとしたキャンドル教室が形になったというわけです。

 

Candle room Libertyのレッスンの特徴をご覧になってください。

成長を実感していただける、レッスンを用意しています。

 

 

Candle room Liberty レッスンの特徴

 

一回一回のレッスンで目的を設定して、

ポイントを押さえながらレクチャーしていき

レッスンごとのキャンドル制作を楽しみながらも、

圧倒的に短い期間でキャンドル作りを上達に導く点にあります。

 

基礎 コース 4回

応用コース 4回

アドバンス コース 4回

 

レッスンの回数は基礎・応用・アドバンスと全て含めても12回と

とても少ない回数なのですが

その理由は、少ない回数でも上達していただけるポイントがあるからです。

 

一回ごとのレッスンで、目的を持ち

短期間で着実に成長できるようなコースレッスン制ですので

あえて難しめのものに挑戦して頂くコースになっています。   

 

キャンドルを作ったことがない方はもちろん

キャンドルづくりの経験がある方まで、

回数をこなすのではなく、それぞれのレベルでごとの

内容の濃いレッスンを受けて頂くことを想定し、レッスン組んでおります。

 

 

もっとうまくなりたい!と上を目指しながら

キャンドルづくりを楽しめるようになる為には、

”いかに早く初心者を抜けられるか”がポイントとなります。

 

1回のレッスンごとに目的を設定し、濃い内容のレッスンにすることで

たくさんレッスンに通っていただかなくても上達して、

ご自宅でキャンドル作りが楽しめるようになります。

 

 

たった4回でキャンドル作りの基礎がすべて学べる、基礎コース

基礎コースでは、私がキャンドル教室に通って習得した知識を

すべて盛り込んだ内容となっているため、

キャンドル制作に必要なすべての知識を効率よく得られます。

 

通常、大手のキャンドル教室では

初級・中級・上級と知識を振り分けて学んでいきますが

キャンドルの基礎となる技術・知識は基礎コースの4回に

ぎゅっっっっと凝縮させることにしました。

 

なぜなら

上達を実感するということは「=成長したくなること」

成長するためには、基礎をもとに

もっと違うキャンドルが作ってみたくなってほしい

オリジナルのキャンドルを生み出したくなってほしいからです。

 

基本の技術、キャンドルづくりの流れや

制作に必要な様々なポイントを理解した上で

楽しみながらキャンドル作りができると、もっと違うキャンドルが作ってみたくなり

より 成長を実感いただけると思います。



ですので、Candle room Libertyの基礎コースでは、

キャンドルの基礎となる技術・知識は基礎コースの4回にぎゅっと凝縮。

 

4回に分けてキャンドルつくりの基礎を学んでいくのですが

メニューが難しめになっている分、やりがいがあります。

ただし、基本の流れや技術のポイントを抑えながら学べるので

4回目が終わるころには、キャンドルづくりのスキルが上達し

すべてのキャンドル制作に必要な知識を頭にいれた上で

中級レベルに進んでいただけます。

 

 

さらに難易度の高い応用コース

 

基礎コースで上達したのちに、

さらに難易度の高い応用コースに進んでいただきます。

応用コースでは、さらに成長していただけるよう

応用力を最大限に引き出して、身につけるレッスンをご用意しています。

 

基礎をもとにした上での、

ワックスを注ぐタイミングの違いについてや新たな技法

ワックスの配合率、キャンドル制作に使える新たな道具の使い方などを学んでいきます。

 

技術も、より高度なものとなるので、制作も大変になりますが

しっかりとレッスン内とプリントで制作のポイントを

お伝えしていきますのでご安心ください。

 

ご自宅で復習していただけると、より一層上達している感覚をつかめていただけます。

 

もし、その際に疑問が出た場合は、一人で悩まずに相談していただき

キャンドル制作への意欲をさらに増してもらえたらと思います。

 

応用コースは全4回ございます。

段階を踏みつつ、レッスンで学べる内容も難易度が高くなりますが、

制作を楽しみながら上達を目指します、これはどこまでも変わりません。



上級レベル以上のキャンドルづくりに挑戦するアドバンスコース

 

基礎、応用コースを終えたあなたは、キャンドル作りの上級者となっています。

 

キャンドル作りの科学的な知識も増やしながら、

制作レベルをさらにステップアップして、新しい技法も学んでいただくのが、アドバンスコースとなります。

 

また、アドバンスコースを受けていただくと、

講師自身がオリジナルキャンドルを生み出すときの、

アイデアの抽出方法をお伝えしながら指導を進めてまいりいます。

 

ご自分で自由自在にレシピをアレンジしたり、

オリジナルのキャンドルを作り出すことが出来るようになります。

 

 

”オリジナルのキャンドルを生み出す”

 

 

少し身構えてしまうかもしれません。

センスがないとダメなのかな、私にはできないかもと思われる方も中にはいるかもしれませんが、そんなことはありません。

 

誰もが最初はできないとこから始まり、少しずつで ”できた” を繰り返して

上達をしていきます。

 

そして、すでにアドバンスコースに進んだあなたは、基礎も知識もしっかりと身につけています。

 

新しいキャンドルを生み出すのポイントを惜しみなくお伝えしますので、

ぜひ生み出すという感覚を養いながら、経験値を増やしていただきたいです。

今後の制作活動に活かしていただけると思います。

 

基礎コースについて、もっと詳しく知りたいかたは

以下の記事をを合わせてお読みください

 

基礎コースの詳細について

 

Copyright© Candle room Liberty , 2019 All Rights Reserved.