6月キャンドルづくり体験会開催!Workshop in June

友人にサプライズギフトを贈ろう!思い出や記念写真をおしゃれキャンドルにするオーダーメイドキャンドルのご紹介♪

Rie Osawa
WRITER
 
customized candle
この記事を書いている人 - WRITER -
Rie Osawa
東京・福生市のキャンドル教室"Candle Room Liberty"の講師をしています。 イギリスでの留学経験を活かし、ハンドメイドキャンドルの魅力を国内・海外に広く発信するため、YouTubeなどを使い活発に活動しています。 販売なども日本国内にとどまらず、海外販売を積極的に行っています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、東京福生市キャンドル教室
Candle Room LibertyのRie Osawaです。

 

先日、友人から相談を受けました。

 

周りが結婚や出産ラッシュで、
キャンドルをプレゼントをしたいと思っているのだけれど、
何か特別なキャンドルは作れないかな?

友人

 

キャンドルはおしゃれなイメージがあって
インテリアとしてもギフトとしても選ばれることがありますが、

今回特に、”特別なキャンドル”という相談を受けて
私自身、新しいキャンドル作りに挑戦しました。

 

それは、
思い出の写真を合わせたオリジナルキャンドルです。

 

依頼を受けてからは何度も試作を重ねてきたのですが
やっと完成し商品化する事ができたので、

 

今回は私のキャンドルショップの新作
オーダーメイド写真入りグラデーションキャンドルを
ご紹介したいと思います。

結婚祝いや出産祝い、お誕生日や記念日の
サプライズギフトなど、

何か特別なプレゼントを探している方に、
参考になれば嬉しいです。

 

 

キャンドルに写真を組み合わせた、世界で1つのオリジナルキャンドル

 

今回作ったのはこちらの写真を転写したキャンドルです。

 

personalised candle

 

ロウ(ワックス)の素材と写真の紙の素材の違いを考慮して
画像を転写する技術と
火を付け徐々に溶けていくロウが写真の部分を変化しない様
綺麗にふちのロウを残したままキャンドルを
使っていただける様に考慮して制作しました。

 

それでは、
出来上がるまでの実際の流れを
合わせてご紹介したいと思います。

 

ご友人との大切な思い出を振り返る作業

 

まず、今回友人に最初に
行ってもらったのは写真選びです。

 

キャンドルをプレゼントするご友人と
過ごした日々や歴史を振り返って
とびきり楽しかった時間の写真を
セレクトする作業をしてもらいました。

スマホの中に眠るたくさんの写真たちに

 

「量がありすぎて困る〜!けど、こんなに一緒の思い出を作ってきたんだなぁ」

 

そんなことを口にしながら、

一緒に旅行に行った時の写真や
友人の結婚式の時の写真、
友人がお子さんと一緒に満面の笑顔で写っているものなど

 

一生懸命、それぞれのお友達にお渡しする
お気に入りの一枚を選んでもらいました。

 

めちゃくちゃ笑った日 とか、
悔し涙を流した日 とか、

 

誰しもそんな思い出の1ページってあると思いますが、
当事者にしか分からない大事な思い出が詰まった写真を選ぶ時間は
なんだか特別な時間でもありますよね。

 

グラデーションキャンドルを選ぶ

 

セレクトした写真を、
パソコンで編集している間に

ベースになるグラデーションキャンドルを
この9色から選んでもらいます。

 

9 gradation candles

 

それぞれの友人のイメージカラーに近いものや
友人のお家のインテリアに合いそうなカラーはどんな感じかと
あれこれ悩みながら、選んでいました。

 

ちなみに、

こういう、自分以外の誰かに喜んでもらいたくて
行動を起こしている時って
すごくポジティブなパワーが湧いてきますよね。

 

私自身も、キャンドルを習い始めの
ただただ、キャンドルを作るのが楽しくて量産していた頃に比べ

誰かにプレゼントをするようになったり
キャンドルを手にしてくださるお客様への
製作をしている時とでは
本当に気持ちの入り方が違うのを実感してきました。

 

きっと、人は本来、誰かのためにパワーを注ぐことで
自分の力が漲っていくのを感じられるのかもしれません。

 

 

思い出の写真を転写していく作業

 

こうして選んだ写真を、白と黒の枠の中に埋め込み
予め考えておいてもらった一言メッセージの写真も追加して
グラデーションキャンドルに転写していきます。

 

実際のキャンドルは、お写真があるため
お見せ出来ないのですが
今回は、こちらのサンプルのキャンドルの様な色合いで
写真の枠は白色に統一し、流行りのポラロイド写真風にして
特別な思い出の一枚を合わせたギフトキャンドルが完成しました!

 

personalised candles

 

友人に依頼されて製作が始まった
今回のオーダーメイドキャンドル制作ですが
なんだか、こちらが逆に笑顔や喜びのパワーをもらったような感じで

 

こうしたポジティブな感情を与えてくれる
キャンドルってやっぱり最高だなと感じつつ
また、多くの人に笑顔が伝わって
早く日本中・世界中がまた活気付いてくるといいなと思いました。

 

最後に

 

今回、友人から受けた相談から
オーダーメイドキャンドル販売のきっかけの
お話をさせていただきました。

 

お誕生日や、記念日などの思い出を形にするのはもちろん

今年、遠くへ引っ越してしまった友人や
卒業式でしっかりと別れの挨拶が出来なかった友人や先生への
ギフトにも最適です。

 

まだまだ不安な気持ちが入り混じっての状態で
みなさんが新生活のスタートを切っているかと思います。

でも、この大変な思い出さえ
あの時は大変だったねと笑顔で話せる時もやってくると、
絶対にやってくると思います。

 

それまで、踏ん張って
力を合わせながら、前を向いていきましょう♪

私も、そんな誰かの大切な思い出を
形にするお手伝いが出来れば嬉しいです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

P.S.
今回ご紹介した作品、オーダーメイドキャンドルは
minne/Creemaのショップで販売をしています。
オーダーメイドの注文未経験の方でも
簡単に作ることができます。

ご興味がある方はご覧になってみてくださいね♪

この記事を書いている人 - WRITER -
Rie Osawa
東京・福生市のキャンドル教室"Candle Room Liberty"の講師をしています。 イギリスでの留学経験を活かし、ハンドメイドキャンドルの魅力を国内・海外に広く発信するため、YouTubeなどを使い活発に活動しています。 販売なども日本国内にとどまらず、海外販売を積極的に行っています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Candle room Liberty , 2020 All Rights Reserved.