6月キャンドルづくり体験会開催!Workshop in June

クリスマスや冬にぴったりなキャンドルの作り方動画を配信しました☆

Rie Osawa
WRITER
 
snow angel
この記事を書いている人 - WRITER -
Rie Osawa
東京・福生市のキャンドル教室"Candle Room Liberty"の講師をしています。 イギリスでの留学経験を活かし、ハンドメイドキャンドルの魅力を国内・海外に広く発信するため、YouTubeなどを使い活発に活動しています。 販売なども日本国内にとどまらず、海外販売を積極的に行っています。
詳しいプロフィールはこちら
こんにちは、Rie Osawaです。
 
 
先日、クリスマスや寒い冬にぴったりなキャンドルづくり動画を、
YouTubeに配信しました。
 
 
「こんな風にキャンドルって作れるんだ!
 
「なんだか、キャンドルづくりっておもしろそうだな〜」
 
 
 
そんな風にキャンドル制作の楽しさを
感じ取っていただけたら嬉しいです。
 
 
Candle room Libertyのレッスンでも
実際に制作していただけるキャンドルです。
 
それでは、楽しいキャンドル作りの時間を
お楽しみください。^^
 
 
 

キャンドルづくりの楽しさを伝えたくて動画制作に改めて挑戦

 
実は、2年前にキャンドル作りの動画を2〜3個
YouTubeにアップロードしていたのですが
 
今回改めて、キャンドル作りの楽しさや
目的を持って、一からつくるワウワク感などを
たくさんの人に知ってもらえたらと思い、
 
久しぶりにキャンドル作りの動画制作に挑戦してみました。
 
 
yay
 
 
 
自由度の高さがキャンドルの醍醐味。
 
 
頭の中でイメージした色や形をもとに、
香りや炎の明るさを工夫しながら
これからも新しいものを生み出していく挑戦をしていきたいな、そんな風に思います。
 
 

 

Forbidden Forest Candle作りで工夫したこと

 
ちなみにこのキャンドルは、
ハリーポッターの中に出てくるForbidden Forestをイメージして作りました。
 
 
forbidden forest with a creature
 
 
 
Forbiden Forestを日本語にすると『禁じられた森』。
 
 
ハリーポッターの物語に出てくる
普段は綺麗な森で、夜はどこか怪しげな森なのですが
このキャンドルも昼と夜(灯した時)で、
二面性を感じてもらえる作りです。
 
 
 
このキャンドルで一番工夫したのは、白い木の部分です。
 
 
forbidden forest in day light
 
 
実は白い木の部分には
粘着質のある柔らかいワックスを使うために
柔らかすぎるとベタベタしてしまい
それを別のワックスと混ぜて硬くしすぎても、
カッターで切りにくいなどの難点がありました。
 
 
混ぜるワックスの量を調節し、扱いやすくして
滑らかな動きで見てもらえるようにしました。
 
 
ずいぶんマニアックな部分ですけれど
その様子を制作でも、動画でも実際に感じてもらえると
また違った感覚で、キャンドル制作の奥深さを
感じてもらえるかもしれません。^^
 
 

 

Youtube動画で世界中のキャンドル好きと繋がれる魅力

 
今回、久しぶりの動画投稿となり
まだ、動画数も決して多くはないのですが
2年前から始めたYouTubeチャンネルには
気づけば1700人もの人が登録してくださいました。
 
 
なぜか、中東やインドの人が多いのですが(^^)
色んな国の限度で、コメントをもらったりしながら
世界中の「キャンドル好き」な人たちと、楽しさを分かち合い
時間を共有できるのは、YouTubeの動画の大きな魅力だと思います。
 
 
 
「あなたが作っている手元、視点をアップにして見てみたい」と
視聴者さんのコメントの声をヒントにして作った動画 ・作品もあります。
 
 
the us
 
 

まとめ

 
今回は、先日YouTubeにあげたキャンドルをご紹介しつつ、
キャンドル制作や動画のエピソードをお話ししてきました。
 
 
キャンドル作りへのこだわりも、もちろん大切なのですが
今回、動画発信を通して得られたのは
 
キャンドルに興味を持った人々と
時間も場所も人種も関係なく”ときめく”といった
感動の共有をできる経験でした。
 
 
 
本当に、すごく嬉しく思います。
 
 
pretty overjoyed
 
 
 
こうした動画で、繋がる機会が
キャンドルや、趣味でものづくりに関わっている人達に
伝わればいいな、そんな風に思います。
 
 
 
ちなみに、今回の動画作りに関して、
使用したカメラや編集ソフトなどは、別途記事でまとめようと思います。
ご興味があれば、参考にしてみてください。
 
 
最後までお読みいただきありがとうございました。
 
 
 
P.S.
こちらの”Forbidden Forest”は
オンラインショップでも販売中です。
YouTubeの概要欄に特別クーポンもありますので
よろしければ覗いてみてくださいね♪
 
 

この記事を書いている人 - WRITER -
Rie Osawa
東京・福生市のキャンドル教室"Candle Room Liberty"の講師をしています。 イギリスでの留学経験を活かし、ハンドメイドキャンドルの魅力を国内・海外に広く発信するため、YouTubeなどを使い活発に活動しています。 販売なども日本国内にとどまらず、海外販売を積極的に行っています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Candle room Liberty , 2019 All Rights Reserved.