Making candle lesson in Tokyo

Lesson Process

キャンドル教室Libertyのレッスンの流れを説明致します!


Libertyでは、4人まで同時にレッスンを行いますが、それぞれ、作りたいキャンドル製作します。

講師が、一人一人の進み具合に合わせ、その都度、アドバイスをしていきます。
グループレッスンでありながら、マンツーマンレッスンのように、感じて頂けると思います。


 

教室の場所と雰囲気

 

教室は東京の福生市にあり、JR五日市線の熊川駅から徒歩で5分です。

またはJR青梅線の牛浜駅から15分、拝島駅から20分です。

 

見学会・レッスン前日に、確認メールと地図をお送りします。

駐車場はございませんので、車でお越しの方は、牛浜駅周辺のコインパーキングをご利用ください。

 

教室には15分前からご入室いただけます。

教室に到着しましたら、インターホンでご到着をお知らせください。

玄関先で、まずは挨拶をさせていただき、その後室内に入っていただきます。

 

room

 

 

一人一人に、カゴとエプロンの用意がありますので、荷物を置き、エプロンをつけて頂き

準備が整ったら、講師が自己紹介をいたします。
次に生徒さんにも、簡単な自己紹介をして頂きます。

 

やはり、キャンドル仲間がいると、楽しいですし

レッスンを一人で頑張りながらも、仲間がいる心強い感覚を持っていただけたらと思います。

 

 

レッスンの流れ


Libertyでは、すぐにご自宅で、一からキャンドルが作れるよう、

計量から最後のステップまでご自身で行なっていただきます。

 

 

はじめに、レシピをお渡しします。

レッスンごとに制作のステップは異なりますが、まずは共通して、色選びをします。

次に材料の計量をして頂きます。

 

そして、ワックス(ろう)を溶かし、型に流し込んだりなど、色々な工夫を施して、

世界にひとつだけの、あなたのオリジナルキャンドルを、製作します!



生徒さんが制作した初級1回目のキャンドルです

 

 

キャンドルづくり終了後はティータイム&撮影

 

キャンドルの制作が完了したら、一息つきましょう。

ドリンクを飲みながら、お菓子を召し上がっていただき、キャンドルの撮影会♪

 

写真がうまく撮れないという方は、ぜひ、お尋ねください。

ブログにも撮影の方法は、全て載せていますが、都度、アドバイスさせていただきます。

 

制作した大切なキャンドルは、ラッピングをして、壊れないようにプチプチでくるみ、袋に入れてお持ち帰りいただきます。



なお、キャンドルは固まるのに時間がかかるため

当日お持ち帰りできるものと、翌日以降のお渡しとなるものがございます。

その日にお渡しできないものは、次回のレッスンの時にお引き取り、または着払いでの発送をしております。

 


レッスン終了後

 

レッスン終了後その日のうちに、お問い合わせ頂いた際に登録していただいたメールアドレスへ

PDF版のレシピをメールでお送りしています。

 

これは私がキャンドル教室に通っていた際に経験したのですが

制作途中、レシピにワックスがべっとりとつき、汚れてしまうことがあります。

 

また、制作で焦っていると、メモがなぐり書きのようになってしまって

せっかく先生から頂いた、たった1枚のレシピなのに・・・と、ちょっと残念な気持ちになることも。



綺麗にレシピを保管したい生徒さんのためにも、

お家で再度印刷していただけるようにPDFを、レッスン終了後に送ることにしました。

 

PDFのレシピをスマホに保存すれば、わざわざ紙のレシピを引っぱり出さなくても

制作方法を振り返ることも、できてしまいます!

生徒さんが復習しやすいように、もっとキャンドル製作を楽しんで、

好きになってもらえるように考案しました。

 

 

Candle room Libertyで、今までにない、楽しいものづくり体験をしてみませんか?

新しいことこと学んでみたい、挑戦してみたいという方は、

ぜひCandle room Liberty のコンセプトとレッスンの特徴も合わせてご覧ください。


最後までお読みいただき、ありがとうございました!



Copyright© Candle room Liberty , 2019 All Rights Reserved.